大阪で快適に住むならサービスアパートメントがおすすめ

夫婦

大阪への短期赴任ならサービスアパートメントでの生活がベスト

計算機

コンシェルジュ付きの高級ホテルで、都心の煌びやかな夜景を窓から見下ろし生活をする。ドラマや旅行、観光雑誌で高級ホテルを見るたびに、そんな暮らしを思い浮かべることはないでしょうか?大阪など、都心への出張や短期赴任でホテル暮らしをしていると、よく眠れても疲れがとれない、と辛い思いをする方もいるのではないでしょうか。ホテルとマンションはやはり違います。しかし働き方やサービスの形が多様化してきている昨今、実は賃貸でも短期間生活するための新しい形態が注目を浴び始めているのです。
サービスアパートメントと呼ばれる滞在施設なら、ラグジュアリー感満載の環境でマンションとホテルを合わせたような暮らしができます。家賃は大阪の中心部でも月30万円程度となっているのですが、ホテルと違い生活するための必要な家電・家具付きなのに加え、コンシェルジュが常駐しているなど高級ホテルさながらの満足感がサービスアパートメントなら得られます。
また、サービスアパートメントは敷金・礼金不要で、部屋には家電・家具が付いています。そして定期的な清掃サービスがあり、何か困った時は常駐しているコンシェルジュが対応してくれます。もし大阪への短期赴任などで、宿泊先に不安があるならばこのようなサービスを利用することを視野にいれてはいかがでしょうか。

PICK UP

TOP